WindowsとMacのパソコンを二刀流するコツとは?

パソコンはOSによってできる事や使える機能に多少の違いがありますが、どちらのOSも使いたい場合はWindowsとMacのパソコンを二刀流するのがオススメですよ。

基本的にWindowsとMacには互換性がないため、別々の用途で使い分けると良いですが、両方に互換性がある周辺機器を選ぶと無駄な出費を抑えられるでしょう。

同じアプリやソフトをインストールして同期したり、ローカルネットワーク上であればファイルの共有する事もできるでしょう。

趣味でもビジネスでもWindowsの方が対応ソフトなどが充実していますが、それぞれのOSに魅力がありますので、どちらも使いたいと考えている方は二刀流してパソコンを使いこなしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA