イラスト制作に必要なノートパソコンのスペックとは?

ノートパソコンでもイラストを描く事ができますが、パソコンでイラストを描くためにはどのくらいのスペックが必要になるのでしょうか?

CPUは性能が高ければ高いほど快適な作業が実現できますが、高いほど高額になるため予算に合わせて選び、最低でもインテルCorei5以上を選んでおくと安心ですよ。

メモリは最低でも8GB以上が必要ですし、同時に複数の作業をしたいのであれば16GB以上は確保しておくと良いでしょう。

ディスプレイは大きければ大きいほど全体を確認する事ができて拡大する手間を省けるため、設置するスペースを考慮しつつ画面サイズは大き目を選びましょう。

ペンタブやペイントソフトには動作環境が記載されているため、対応しているノートパソコンを購入すると問題なく使えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA